読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

結願のお寺である大窪寺 奥の院へ

前山ダムからこの大窪寺まで行く遍路道は複数あります。

 

その中で、険しい山道を通り女体山を抜け大窪寺の裏手にでる、四国のみちがあります。

 

その道を通り、女体山を目標に大窪寺奥の院へ向かいました。

 

奥の院は、弘法大師が最初に大窪寺を建立したとされる場所にあります。

 

弘法大師が、水に困って裏にある岩壁に独鈷という道具を使って水を湧き出したとかいう伝説があります。

 

2月にも奥の院に来たのですが、先日、八十八庵の店長さんとお話しした時に、奥の院の裏の数量が増えているとのことだったので、その確認もあり行ってみました。

 

大窪寺

休日なので、駐車場は他県ナンバーが多いです。

f:id:abcpopo:20170504211423j:plain

 

【休憩展望台と景色】

大窪寺からは、ひたすら階段を登り続けます。

 

やっとの所で景色のいいスポットがあります。

 

東かがわ市の五名と引田、その先の瀬戸内海まで見渡せます。

(当日は少しかすんでいたのであまりはっきりとはわかりませんが・・・)

 

山道では、お遍路さんとすれ違います。

 

この山道を通るお遍路さんはかなりすごいと思います。

 

お遍路衣装と荷物を背負いながら700m級の高さのある山をひたすら登るなんてすごいです。

 

今日も数名とすれ違いましたが、外国の方いらっしゃって世界にも遍路について知れ渡っているのでしょうか。

 

f:id:abcpopo:20170504211447j:plain

f:id:abcpopo:20170504211524j:plain

 

奥の院の建物と外の石仏】

 

お金を入れて拝ませていただきました。

 

この建物の敷地のある個所は、静かな場所で風が吹くと木々が重なり合う音しかない場所です。なんとなくさびしいなと思う時もありました。

 

f:id:abcpopo:20170504211544j:plain

f:id:abcpopo:20170504211730j:plain

 

【湧き出る水】

 

裏にある岩から水が湧き出ています。

 

岩に空いた穴にも水が溜まっていました。

 

f:id:abcpopo:20170504211823j:plain

f:id:abcpopo:20170504211912j:plain

 

【やまツツジ

 

ひっそりとさくツツジ

 

f:id:abcpopo:20170504212046j:plain