さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

さぬき志度の名産 ~『源内健康茶』~

さぬき市志度にある平賀源内の旧邸で販売している「源内健康茶」

先日、見学の際に購入しました。

 

平賀源内は、エレキテルで有名でありますが様々なことをした人でもあります。

その中で、本草学(薬学・博物学)についても勉強し業績を残してました。

香川県で薬草を集め、「物類品隲(ぶつるいひんしつ)」にそれらを記述してます。

そうして学んだことについて、薬品会(博覧会)を開き、鉱石や薬草を含を含み展示や紹介を行っていたそうです。

源内は、栗林公園の薬草園の管理人をしていたこともあり、その縁もあり現在平賀源内の旧邸には薬草園があります。

源内薬草研究会が、現代でも源内が作った健康茶を味わってもらいたいとのことで、茶葉を作られています。

 

【源内健康茶】

 

f:id:abcpopo:20170111220304j:plain

 原料:ドクダミ・エビスグサ・ジェズダマ・アロエ

 産地:香川県徳島県

 容量:水2リットル分の茶葉が2パック

 効能:利尿作用・便秘・高血圧予防・肌の若返りなど

 値段:300円(税込み)

 

【茶葉】

f:id:abcpopo:20170111221037j:plain

茶色の外装袋の中に茶葉の入った白い袋が二つ入ってます。

 

【だしパック】

f:id:abcpopo:20170111221303j:plain

煮出すためにだしパックへ。

2リットル煮出しするのに茶葉の量が1つに収まらなかったため、2つに。

 

【煮出し】

 水を沸騰させてから茶葉の入っただしパックを入れて弱火で7分弱で煮出しが完了。

 ピッチャーに入れて冷蔵保存してます。

f:id:abcpopo:20170111221602j:plain

健康茶ということで、薬草の臭みや独特の味があって飲みにくいと思いがちですが、あっさりしていて飲みやすいです~♪

 

以上。