さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

地域おこし協力隊全国サミットで東京へ

11/27日曜日に、東京の日本橋へ地域おこし協力隊全国サミットへ参加。

 

内容

・挨拶

→現総務大臣、前総務大臣

トークセッション

→地域おこしで活躍するタレント・アイドルの話

・特別講演

→地域エコノミスト 藻谷浩介氏

   内容は、人口減少について

・各ブースでトークセッション・ワークショップ

→現隊員・OG・OB・職員のトークセッションに参加。

  内容は、定住後に向けて

・他、各地域の地域おこし協力隊の出店ブース・活動PRイベント

 

参加者1000人近かったらしい。そのうち地域おこし協力隊は約500人。

 

こんなに地域おこし協力隊がいるなんてと驚いた。各ブースでさまざまなものがあり活発に活動されていることが知れて良かった。

 

藻谷氏の講演で地方と大都市の各年齢の人口について年代ごとに説明されていた。大都市では若者10代20代が減少し、これから70代が増えていき、急激な若者層減少、高齢者増で行政の運営(社会保障増など)が難しくなると指摘されていた。

一方、地方は緩やかな人口減少で行政は充分に人口減少などの対策ができると言っていた。

あと印象に残ったことは、実際に調べて知って欲しいといこと。

見たり聞いたりするこてが本当に正しいことなのかちゃんと調べて知って欲しいとのことであった。

 

以上。