読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

るみばあちゃんの池上製麺所

高松空港近くの池上製麺所にいきました。 雨でしたが、お昼時で中は混雑していました。 かけ小とタケノコの天ぷらとギョロッケ 名物のギョロッケ さくさく感がたまらない! 珍しい食べ物です。

うどんやまるちゃん

東かがわ市引田にある、うどんやまるちゃんに行きました。 お店で人気NO1のかしわ天ざる(720円)を頼みました。 うどんはとてもコシがありのど越しが良かったです。 つゆは甘めでかしわ天もとてもおいしかったです。

山越うどん

先日、綾川町にある「山越うどん」に行ってきました。 これで3回目となります。 ちょうど一年前に職場の先輩の方と行きました。 その前の時は、仕事の引継ぎで行きました。 山越うどんに来るのは、自分の中では春ということになっています。 かけ小とちくわ…

綿谷の肉うどん

今日は、お休みで高松に行きました。お昼は丸亀で肉うどんで有名な南新町にある『綿谷』にいきました。 小サイズで400円でしたが、意外に量が多く中サイズなのかなと思ってしまいした。各うどん屋さん入ってサイズに迷います。店ごとに小・中・大の量が違う…

東讃の砂糖

最近、香川県で「サトウキビ」の栽培していることを初めて知りました。 また、「讃岐三白」という言葉があることも知りました。 特産品を表した言葉で、「綿・塩・砂糖」が江戸時代中期以降に特産品として盛んに栽培・製造されて、その色合いから「讃岐三白…

おやつ~柴だんご~

今日は、仕事で多和へ行ってました。 産直市に販売されている「柴だんご」をおやつとして購入。 地元の方が朝早くに作られています。 中身はあんこが入っていて、生地が黒糖やヨモギであったりそれぞれの味わいが楽しめます。 日によって、商品が変わるので…

園芸総合センターと池上製麺所

今日は休暇で、花を見に高松空港近くの園芸総合センターへ。 梅の花が先月から咲き始めていて、蝋梅は満開でした。 ハウスの中では観賞用や切り花用の花も栽培していて、カーネーションがきれいに咲いていて色合いに感動しました。 【梅】 【蝋梅】 【カーネ…

高松市塩江町の 『どぶろく 蔵人(くらんど)』

今日は、とても風が強く寒かった一日でした。 晴れてはいましたが、雲の流れは速くときたま雪もちらついてました。 前々から気になっていた、塩江町のどぶろくを購入しました。 販売場所を探しまわって、ようやく高松市の道の駅牟礼で購入しました。 【讃岐…

かめびし屋のうどん@東かがわ市引田

本日はお休みだったので東かがわ市引田にあるかめびじ屋のうどんを食べに行きました。 お店は昔ながらの蔵屋敷のような建物で歴史を感じさせてくれます。 もともと引田エリアは、醤油製造の盛んな町でかめびし屋も醤油製造しており、一緒にうどんやコーヒー…

さぬき志度の名産 ~『源内健康茶』~

さぬき市志度にある平賀源内の旧邸で販売している「源内健康茶」 先日、見学の際に購入しました。 平賀源内は、エレキテルで有名でありますが様々なことをした人でもあります。 その中で、本草学(薬学・博物学)についても勉強し業績を残してました。 香川…

西の端でさぬきうどんを食べる

今日は、県内で一番西に位置する香川県観音寺市にあるさぬきうどんのお店「上戸うどん」へ(上戸=じょうとと読みます) 海岸線沿いを走る国道11号に面し、目の前は一面海。 店の後ろは、JR予讃線が通っている。 注文したのは、かけうどん中にちくわ2つ。 …

多和のどぶろく

さぬき市多和地区の地域住民のグループ「結願の里 多和の会」は、約5年前の2012年3月末で閉校した旧多和小学校を拠点として、産直市やどぶろく工房を運営し地域活性化に取り組んでいる。 また、昨年2015年3月に旧多和小学校校舎を利用し「天体望遠鏡博物館」…

塩江の炭谷ゴボウ!

塩江の道の駅で塩江地区で作られる炭谷ゴボウを購入。 塩江地域おこし協力隊の方に確認したらもっと太いらしい。 道の駅で売られていたのは売れ残りだったのかもしれない・・・ 煮物にしてみた。 おいしくいただきました~!!

地元多和でいただいた小松菜で料理

昨日、産直市の支配人に小松菜をいっぱいいただいた。 さっそく今日料理してみた。 ①小松菜とひき肉の炒め マヨネーズを油代わりに、ひき肉を炒めてから小松菜を入れて最後にオイスターソースで味付け。 ②小松菜のみそ汁 小松菜をざく切りに、乾燥わかめと油…

紅葉の気配

多和地区のシンボル、イチョウの木。 紅葉するととてもきれいだという。 そろそろ、葉の色も黄色く染まってきてそろそろ見ごろに。