さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

栗林公園

高松市にある特別名勝栗林公園へ行きました。

 

さくらの見ごろも迎え、平日にも関わらず多くの観光客が来ていました。

 

また、シートを引いてお花見をされている人もいました。

 

整備されていて、木々が青々としていて見事な風景でした。

 

池の鯉たちは、人になれているのかすぐに近づいて来てきます。

 

1匹が来るとどんどん集まってきて、何だか面白かったです。

 

f:id:abcpopo:20170413203514j:plain

 

 

f:id:abcpopo:20170413203550j:plain

 

f:id:abcpopo:20170413203738j:plain

 

f:id:abcpopo:20170413203803j:plain

 

f:id:abcpopo:20170413203836j:plain

 

f:id:abcpopo:20170413203907j:plain

f:id:abcpopo:20170413203950j:plain

 

山越うどん

先日、綾川町にある「山越うどん」に行ってきました。

 

これで3回目となります。

 

ちょうど一年前に職場の先輩の方と行きました。

 

その前の時は、仕事の引継ぎで行きました。

 

山越うどんに来るのは、自分の中では春ということになっています。

 

かけ小とちくわの天ぷらを食べました。これで300円くらいでしょうか。

 

初めてさぬきに来たときに、このうどん屋さんに来て、オーダーのシステムや価格の値段とうどんのおいしさに驚きました。

 

また、何でこんなにセルフ式うどんの店が多いのか驚いたものです。

 

先輩社員の方に教わったお店にまだ行けていないので、そろそろいってみたいと思います。また、徳島ラーメンも食べていないのでこれも食べてみたいです。

f:id:abcpopo:20170412204425j:plain

 

五名ダムと桜と看板

今日は、空気がもわっとしておもたく、温かい一日でした。

春を迎え、いろんな草花や木々の花が咲き始めています。

カエルや虫の声が聞こえて来て、季節感を感じてくれます。

 

昨日は、東かがわ市の五名ダムへ行きました。

 

ここ数日の雨で、ダムには水位が高くなっています。

 

五名ダムは桜で有名な場所と聞いています。

 

ダムが老朽化に伴い工事していたため桜スポットへは行きませんでしたが、

対岸からぱしゃりと。

 

【五名ダム】

f:id:abcpopo:20170408205012j:plain

f:id:abcpopo:20170408205141j:plain

f:id:abcpopo:20170408205257j:plain

f:id:abcpopo:20170408205358j:plain

 

【看板】

国道377号沿いにある五名の看板。

ここが五名だとわかりやすい看板です。

f:id:abcpopo:20170408205441j:plain

 

f:id:abcpopo:20170408205524j:plain

f:id:abcpopo:20170408205607j:plain

 

夜桜

家の近くの桜。

 

道路のオレンジの街灯に照らされてまた違う桜が楽しめました。

 

f:id:abcpopo:20170407215326j:plain

 

f:id:abcpopo:20170407215501j:plain

f:id:abcpopo:20170407215637j:plain

亀鶴公園の桜

本日、さぬき市長尾にある亀鶴公園の桜を見に行きました。

 

木々によってですが、満開になっている木があったり、二分咲き、三分咲きといった木々が多かったです。

 

平日にも関わらず、多くの人が訪れていて、露店も出ていました。

 

今週、来週が見ごろでしょう。

 

f:id:abcpopo:20170404201701j:plain

f:id:abcpopo:20170404201735j:plain

f:id:abcpopo:20170404201829j:plain

f:id:abcpopo:20170404201903j:plain

弘法の水を探して

四国八十八か所の87番目の長尾寺大窪寺までの案内図があります。

 

そこに女体山を通る道の途中に「弘法の水」と書かれている場所があります。

 

ネットや文献で探しても載ってませんでした。

 

さぬき市前山にあるお遍路サロンのスタッフの方に聞いてみました。

 

聞くところ、その方も「弘法の水」という名前を初めて聞くとのことで、「もしかしたらこれじゃない」とお遍路道の写真を見せていただき、その中から水が出ている写真が出てきました。この方は、何回も大窪寺までへんろ道を通っているそうです。

 

管から出ている水でその上部にはコンクリートと壁がありその上には道と林があるとのことでそこから湧き出ているとか。

 

地図のある場所付近まで行ってみました。

 

長尾寺の地図】

f:id:abcpopo:20170330195752j:plain

 

【林道に面する遍路道(四国のみち)】

太郎兵衛館の前から林道を進んでいくと看板が見えてきます。

そこからへんろ道が続いています。

f:id:abcpopo:20170330195830j:plain

 

【杉林の中を進む】

f:id:abcpopo:20170330195911j:plain

f:id:abcpopo:20170330200000j:plain

 

【へんろ道の看板】

f:id:abcpopo:20170330200052j:plain

 

【山の中を歩く】

f:id:abcpopo:20170330200157j:plain

 

【弘法の水?】

写真に写っていた場所。

水が透き通っていて勢いよく水が出ていました。

あたりに何も案内もなく、飲んでいいものかと思いました。

多和に行く途中に大師の水と呼ばれるところがあり、そこは行政がしっかりチェックされています。案内には煮沸してから飲水してと表記してあります。

ここのは誰かが管理・検査されているのではなさそうなので飲水はやめといた方がよさそうです。

f:id:abcpopo:20170330200953j:plain

 【水が出ている付近の階段と壁】

f:id:abcpopo:20170330201030j:plain

 

【階段の先の道】

f:id:abcpopo:20170330201128j:plain

案内がないのでわからないのですが、ここが「弘法の水」なのでしょうか。

まだまだ、調べたいと思います。

満開の菜の花

 散歩していたら畑一面に咲いていました。

今週で3月は終わります。。。

まだ、気温が寒いです。。。

f:id:abcpopo:20170329200151j:plain

 

ミツバチも飛んでいて春を感じさせてくれます。 

f:id:abcpopo:20170329200616j:plain