さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

<さぬき里山歩き> 矢筈山

 

先日、さぬき市で一番標高の高い矢筈山(やはずやま)に登りました。

標高は787.7m。

山道の入り口は、車の通れる林道矢筈太郎兵衛線に面しており、入口付近はちょっとした広いスペースがあります。そこからも十分にさぬき平野を眺めることができます。

 

【入口】

小さな看板のみで、ひっそりとしてます。

f:id:abcpopo:20170227222820j:plain

 

【山道】

 落ち葉に覆われた道が続きます。

 あまり整備されていないようです。

 帰りは、上がってきた道を下るので、落ち葉の上に降りると滑るので怖かったです。

 f:id:abcpopo:20170227222908j:plain

【山道2】

f:id:abcpopo:20170227223027j:plain

 

【山道に岩】

だんだん登っていくと岩の上を通る道が現れます。

周りは、すぐに崖で慎重に進みました。

 途中、岩の上を這いあがるところもあったので難易度高かったです。

f:id:abcpopo:20170227223101j:plain

 

【景色1】

南側の多和地区集落を望む風景

f:id:abcpopo:20170227223359j:plain

 

【岩の道】

f:id:abcpopo:20170227223535j:plain

 

 【風景2】

さぬき平野を望む

f:id:abcpopo:20170227223626j:plain

【山頂の広場】

周りは木々で囲まれ景色は眺められないです。

f:id:abcpopo:20170227224225j:plain

 

プレアデス星団(すばる)

f:id:abcpopo:20170227201920j:plain

 

南の空右のやや上のほうにプレアデス星団(すばる)が見えました。

 

肉眼では、もやもやと光って見えていますが拡大すると星が6~7個が集まっています。

 

天体カメラ練習でようやく納得のいく写真が取れてきました。

f:id:abcpopo:20170227202230j:plain

こちらは、冬の大三角形とオリオン座です。

 

春と虹

最近、花粉が飛び始めてますね。

 

鼻がムズムズします・・・

 

先日、天体望遠鏡博物館で活動していた時にスタッフの人達が、昼間の金星を探していました。双眼鏡で探しまわったのですが、なかなか見つかりません。

 

そんなときに、スタッフの方が、太陽の周りにかすかに見える虹を発見しました。

写真におさめたのですが、虹色を出すのは難しいです。

 

f:id:abcpopo:20170226163457j:plain

<さぬき里山歩き> 五瀬山

先日、さぬき市志度・鴨部エリアにある標高243mの五瀬山に登りました。

山頂からは、海の近くにあるので、志度湾と屋島・五剣山、また南側にある阿讃山脈も眺めることができます。眼下には高松道が走り、目前に広がるパノラマを楽しむことができました。

 

【山頂】

 f:id:abcpopo:20170226161009j:plain

 

志度湾と屋島・高松方面】

f:id:abcpopo:20170226161133j:plain

 

【大串半島と小豆島】

f:id:abcpopo:20170226161338j:plain

 

【南側の平野と阿讃山脈】

f:id:abcpopo:20170226161436j:plain

 

【高松へ続く高松道】

f:id:abcpopo:20170226161547j:plain

 

<さぬき里山歩き> 女体山

 先日、さぬき市・東かがわ市にまたがる阿讃山脈の標高774mの女体山(長尾女体山)に登りました。

 

ルートは、大窪寺から続く山道です。この道は四国のみちとしてへんろ道でもありますが、とても急な階段が続く道で、とても息が切れが途中に休憩スポットがありそこから眺める景色は最高です。

 

 【四国八十八箇所大窪寺

f:id:abcpopo:20170225175857j:plain

 

 【女体山への山道入口】

f:id:abcpopo:20170225175623j:plain

 

【山道の木々の合間から見える景色~東かがわ市五名方面】

f:id:abcpopo:20170226154126j:plain

【女体山山頂】

f:id:abcpopo:20170226154650j:plain

【山頂からのさぬき市内・瀬戸内海を望む】

f:id:abcpopo:20170226154803j:plain

 

マップ作り

f:id:abcpopo:20170225224103j:plain

協力隊として活動する多和で発行されている新聞の打ち合わせに参加しました。

 

f:id:abcpopo:20170225223955j:plain

旧多和小学校の子たちが作っていたマップをいただきました。

これを復活させたいなと思っています。

産直市と多和地区をPRできる案内チラシが作れたらいいなと思い打合せで話をさせていただきました。

前向きなお話しをいただけたので、いろいろな人の手をお借りして作成していきたいです。

 

綿谷の肉うどん

f:id:abcpopo:20170222225215j:image

 

今日は、お休みで高松に行きました。お昼は丸亀で肉うどんで有名な南新町にある『綿谷』にいきました。

小サイズで400円でしたが、意外に量が多く中サイズなのかなと思ってしまいした。各うどん屋さん入ってサイズに迷います。店ごとに小・中・大の量が違うと感じます。前に、ものすごくお腹空いていて、大頼んだのですが特大サイズで、中2つ分入っているぐらいでした。

各店の特徴を知るのもおもしろいです。