さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

高松の松下製麺所

今日は、高松市栗林公園近くの住宅街の中にある「松下製麺所」へ行きました。

 

細い路地を歩いていき本当にあるのか、営業しているのか不安になりつつもお店に入ることができました。

 

f:id:abcpopo:20170628195446j:plain

 

お昼前だったのでしたが、すでに注文待ちのお客さんで列をなしていました。

 

並んでいてお品書きを見ていたらすぐに注文の番となり、よく見ていませんでしたが、お品書きに1玉・2玉・3玉とトッピングの名前しか見れなかったので、とりあえず2玉(¥300)を頼みました。

 

器にうどんがあり、自分で温めて、つゆをいれネギ・天かすをトッピング。

f:id:abcpopo:20170628195947j:plain

細切れのうどんで、少しコシのあるうどんでした。おつゆもカツオのだしがしておいしかったです。

 

今までさぬきに来て、細切れのうどんを食べていなかったので初めての経験でした。

 

お店の中は、立ち食い席が多く、座る席は少なく「食べてすぐに出る」そんなお店でした。前の仕事で、香川の人は、早く食べる人が多く、うどんは飲むようにして食べると聞いたことを思い出しました。

 

お店の雰囲気からそんな感じがしました。

 

協力隊の9か月目に入り

 

 昨年10月から協力隊になりはや9か月目。

 

時の経つのが早く感じられます。

 

時の流れを有意義にしていきたいので、思ったことをノートに記しています。

そろそろ、見返したいです。

 

【少し伸びてきた稲】

f:id:abcpopo:20170623232247j:image

 【麦を刈った畑】

f:id:abcpopo:20170623232114j:image

 

今、やっていることは仕事を見つけてこなしています。

 

運営補助・企画提案などがミッションであるので、具体的には自分でミッションに合うように目標を作りこなしています。

 

先日、活動先の方に対する「活動報告・意見交換会」をさせていただきました。少ないかなと思っていましたが、40人近くの方が来られとてもうれしく同時に緊張しました。

 

1対1や1対2などの商談はしたことはあるのですが、大勢の前でのプレゼンはほとんどしたことがなくとてもいい経験をさせていただきました。

 

話したことは、自己紹介・感じたことや今までやってきたこと、これからやっていきたいことです。

 

感じたことは、自然豊かであったり日常的にお遍路さんが歩いていてまたその衣装姿に驚きました。今まで、都市部に住んでいてお遍路さんが日常的にさぬきの街中を歩いているとはとても驚きました。

 

今までやってきたことは、主に運営の補助やイベントのお手伝い、PR活動などです。

 

これからの活動については具体的には公表は控えますが、1つ上げるとすれば、多和地区の地図作りをしたいと考えています。今、地元の方と相談しています。

 

今回、報告・意見交換させていただいた思いは、1つ目地元多和と天体望遠鏡博物館が交流できる場を作りたかったこと、2つ目私自身の活動の「見える化」と「情報の共有」をしたかったからです。

 

いくらインターネットや広報で活動報告やPRしても見ていただけているのかわからず、直接皆さんの前で「こんな思いで活動しこんなことをしていきたい」とお話しした方が思いも伝わり、お互いの意思疎通も図れるとの思いからです。

 

なぜ、そう思ったのかというと、情報発信の受け手の立場で他の協力隊の方がUPするSNSを見ていた時にそう感じたからです。

 

さまざまな投稿を見ていて、町の魅力写真やイベントのPRなどの投稿が多く素敵だなと思います。一方で、普段どんなこと思いどんな活動されどんな苦労をされて今日まで至るのかが分かりませんでした。

 

一時、県内の協力隊の方に直接訪問しいろいろお話しを聞かせてもらった時があります。やはり、直接話を聞いた方がより具体的にわかりやすいと感じました。

 

そんなこともあり、市に協力いただき報告会を開催した次第です。

 

これから、目標に向けて活動していきたいです。

 

 

 

うどん本場の地で丸亀製麺

先日、高松市にある丸亀製麺にいきました。

 

東京や大阪にいたころはよくいっていました。夜もやっていて、ついついセルフ式のうどん屋さんでかしわ天なんかとっちゃって腹一杯に食べてました。

 

 【ざるうどん大とかき揚げ】

f:id:abcpopo:20170623230600j:image

注文したのは、ざるうどん大とかき揚げです。

かき揚げは、ちいさくしてつゆにつけると油と絡みあった最高の味を楽しめますす。

 

また、つゆイリコだしを使われているダシでとても気に入りました。

 

ただ、やっぱりさぬきにいるのなら、地場のお店のうどんを楽しみたい!です!!

 

 

日本一高い石垣の丸亀城

先日、丸亀城に行きました。

 

4年くらい前に一度訪れ2回目です。

 

天守が残っていて、実際に入館料を払い登ることができます。

 

天守がある場所は高い場所で、360度あたり一面のさぬき平野を望むことができすばらしい場所です。

 

お城というともうちょっと建物があると思っていましたが、この丸亀城は1つしかなくなんだか寂しいです。

 

ですが、高松自動車道や瀬戸大橋わたっている際も確認できるほど目立ちます。

 

なんだか、すごい!

 

天守

f:id:abcpopo:20170615224739j:plain

 

天守のある場所からの風景】

 

①瀬戸大橋と宇多津のゴールドタワー

f:id:abcpopo:20170615225056j:plain

 

②讃岐富士の飯野山

f:id:abcpopo:20170615225138j:plain

丸亀市街地と瀬戸内海

f:id:abcpopo:20170615224944j:plain

④三豊方面

f:id:abcpopo:20170615225016j:plain

暑さに負けない!!おいしさいっぱいの麺処綿谷の肉うどん

丸亀駅近くのうどん屋さんの綿谷へ。

 

お昼過ぎだったので行列はできていませんでした。

 

f:id:abcpopo:20170614194246j:plain

 

高松にも店舗があるのですが、丸亀にある店が本店です。

 

暑かったのですがアツアツの肉うどん(小)とちくわの天ぷらを頼みました。

 

これで何と500円。

 

しかも小という割に、量が多い・・・なんという事でしょう。

 

前から思うのですが、さぬきにあるうどん屋さんのお店によって、同じ小でも量が違うのに驚きです。肉うどんの大もあるそうですが、どのくらいの量なのかとても気になります。一年くらい前に、前の仕事していた時に、得意先の人とあるうどん屋さんに行ったときに、とてもおなかすいていてざるうどんの大を頼みました。出てきた時に器いっぱいの量に驚き、得意先の人にも驚かれました。

 

そんな経験もあり、お店のうどんの量も行くたびに楽しみます。

 

お肉たっぷりで、ほんのり甘みがあり卵とマッチしていてとてもおいしかったです。

 

f:id:abcpopo:20170614194307j:plain

 

6月の上旬のホタル

多和においてホタルが飛んでいました。

 

すてきな風景です。

 

f:id:abcpopo:20170612080159j:plain

f:id:abcpopo:20170612080254j:plain

 

6月のアジサイ

家の近くのアジサイが満開です。

 

この青色のアジサイはとてもきれいです!

 

アジサイの花の色は、土が酸性だと青色でアルカリ性だと紫色になるそうです。

 

酸性の土はえアジサイなのでしょう。

 

f:id:abcpopo:20170610123731j:plain