さぬき City boy 奮戦記

おいしいもの食べたり、写真撮ったり、本読んだり、地域おこしのことであったりのあれこれを書いてます~

3月、大串半島の海岸にて

f:id:abcpopo:20190303215707j:plain

大串半島にある空き地。

花崗土のような地面は、前日降った雨でぬかるんでいて、靴を汚したくないという気持ちで早々と進んで行くと。

そこには、道路建設の計画跡だろうか、高架のようなものがありました。

その場から感じるのは、「時が止まっている」っと。

目に映るものは、コンクリートの壁・天井、そして砂。

少し寒く、暗く、寂しさを感じます。

しかし、目の前に広がる輝かしいく光る、青々とした海には、勇気が持てます。

「この道を進んで行こう」っと。

f:id:abcpopo:20190303215845j:plain

目の前には、視界が開けた瀬戸内海と護岸へ続く道。

f:id:abcpopo:20190303221752j:plain

護岸と砂浜の白さと海の青々とした色がやけに合います。

こだわり手打ちうどん 山

f:id:abcpopo:20190302231613j:image

さぬき市志度国道11号線野峠手前、文理大学近くにある「こだわり手打ちうどん 山」

以前行ったときは、セルフでしたが、注文方式になっていて、メニューも変わってました。

おススメだったので、生醤油うどん温を頼みました。めずらしくかつお節がのかってあり、うどんとだしの絡み合った食感と味を楽しめました。

上野製麺所

f:id:abcpopo:20190227204336j:image

先日、高松市円座町の上野製麺所に行きました。かけ中とチキンカツを選び、麺は細麺で適度にコシがあり、さっぱりとしただしの味は美味しいかったです。特に、チキンカツは薄くて飛べやすく、サクサクした感触がとても良かったです。

梅の花

f:id:abcpopo:20190225202452j:plain

さぬき市大川町のみろく公園にて。

梅の花が咲き始めているので、見に行ってきました。

薄いピンク色の花、濃いピンク色の花の梅2種類を見ることができました。

まだまだ、これから咲き始める様子でした。

この頃の日中、身が震えるような寒さを忘れてしまいましたが、これから上着一枚脱いで外をゆっくり歩ける日が待ち遠しいです。

シーズンごとに、楽しませてくれる花たちのことを毎年思うのですが、時の流れを早く感じてしまいます。これから春、夏、秋、そして冬、遠い先のことを考えるとなんだか気持ちが楽しくなってきます。頭の中では、セミの鳴く夏のひまわりを浮かべていて、待ち遠しいです。

 

f:id:abcpopo:20190225202510j:plain

 

f:id:abcpopo:20190225202535j:plain

 

 

f:id:abcpopo:20190225202602j:plain

 

f:id:abcpopo:20190225202619j:plain

 

さくらの木の枝。

先にはつぼみが少しずつ膨らんでいっています。

あと1か月後ぐらいに桜の花がみられるのでしょうか。。。

f:id:abcpopo:20190225202639j:plain

 

ズルズル、ズキズキ

f:id:abcpopo:20190223222413j:image

久々にボールペンイラスト!

ゼブラのサラサが良かったのですがなかったので、三菱のジェットストリームで。

 

花粉症の季節が始まり、花粉と闘う季節がスタートしました。約2か月間の闘いです。山で、スギやヒノキを見ると、あの黒っぽい茶色の葉たちに、花粉少なめでと願ってしまいます。

 

また、同時に歯も悪くなり、治療中で早く良くなってほしいです。寝ている間に歯を噛み締めるので、奥歯の調子が悪くなりました。マウスピースを作りつけて寝てます。寝ている時に、無意識に噛み締めるのはストレスが原因らしく、自分では意識的にコントロールできません。すごく、困っているのですが、いろいろと調べると、リラックスして寝ると効果あるようで、試しています。特に、腹式呼吸でリラックスすることが良いみたいで、快適に過ごしたいです。

 

はやくよくなり、美味しい丸亀の大福を食べるが、今の楽しみです。

 

参考になる暮らし方について

f:id:abcpopo:20180712190132j:plain

以前、夢ノートについて記事を投稿しました。

その時に、参考になる使い方のことについて書きましたが、その使い方の生みの親である方の記事を発見しましたので、リンクを貼らさせていただきます。

山田綾子について:みんなの暮らし日記ONLINE